top
モノクロ・カラー比較 立ち読み 予告動画 取扱書店

名作「坊っちゃん」の時代が、全頁カラーで
完全 リファイン、豪華版書籍にて復活!

明治三十八年。
漱石 夏目金之助 数え年三十九歳。
見とおせぬ未来をみようと身もだえていた——

漱石「日本は張子の虎になる」

近代日本の青年期を、それぞれに疾駆する若者群像を活写した、 第2回手塚治虫文化賞受賞作、関川夏央・谷口ジローの名作を 全頁フルカラーで再編集。

白黒画像:三四郎池 カラー画像:秋の色合い
白黒:三四郎池 カラー:秋の色合い

著者谷口ジロー本人によるカラー監修のもと、
明治時代の情景を最新デジタル技術で再現、
同時にマンガとしてのジャパニーズカラーを 極限まで追求した作品です。

表紙と箱 見開き
装幀デザイン一新

装幀デザイン一新、写植全貼替え、厳選印刷用紙、最新の印刷加工、 関川夏央/谷口ジロー新寄稿文と、細部にまでこだわり抜いた 完全マニアック仕様の愛蔵版です。

仕様
書籍扱い
B5版変形判
本体価格 3,600円(税込3,780円)
12月20日(月)発売

カラー愛蔵版限定の新要素
・谷口ジロー書き下ろし新表紙
・装幀デザイン一新
・関川夏央新寄稿文
・谷口ジローあとがき
・厳選印刷用紙


漱石イラスト
坊っちゃんの時代公式サイト